スコット先生の発音矯正法

リスニングパワーとは?

こちらは、リスニングパワーという英語の教材についての特集記事です。日本人が英語を学ぶうえで、課題となるのが正しい発音ではないでしょうか。日本人にとっては、LやRの音の区別や発音が難しかったりします。参考書や辞書を使って勉強しても、ネイティブのような英語発音を身につけるのは困難ではないでしょうか。英会話スクールでネイティブ講師に習うのも手段のひとつです。しかし、スクールは学費が高額になります。英語発音を身に着けるための教材はないかと探したところ、リスニングパワーという教材がありました。このリスニングパワーという英語教材は、アメリカ人のスコットペリーという人が監修した教材で、ネイティブの発音の他に特殊な周波数の音源が入っているオリジナルの発音矯正教材になります。リスニングパワーは聞いて学ぶタイプの英語教材ですが、他にはないオリジナリティがあります。スコットペリーはアメリカ人の言語学者ですが、日本人の発音矯正教育に定評があり、これまでにも多くの企業研修やタレントなどの英語発音を指導してきた実績もあります。そのノウハウを集約したのがリスニングパワーになります。ネイティブイングリッシュを身につけたい人、発音が悪い人は、スコット・ペリーのリスニングパワーを試してみましょう。


FX業者通過ペア一覧

英会話の独学に最適な教材はコレ!